( ざっくばらんにいろいろ勝手な萌え綴り。↓)





『犬夜叉』LOVE経緯
 @You Tube。
 A二次小説なるものをサイトで発見(最初は主に弥殺、奈殺、殺りん)。
 改めて原作を読んでツボに(一気に全巻買い!!)。
 どっぷりサイトにハマって現在に至る。


『犬夜叉』の魅力
 兄弟。愛憎。分かりづらい絆。着物。刀。戦国。妖怪。ギャグありで且つ深いストーリー。


殺生丸LOVE★≪勝手な解析&勝手な視点≫
 全てが美。
 犬の妖怪であるということ。ふかふかの毛皮。全体的に白でコーディネートされてるところ。
 アニメではあの低く澄んだ声。
 高貴な身の上。
 高慢で自信満々。
 何者にも揺るがぬ精神。
 高潔。
 優雅な動きとうらはらな殺傷力と戦闘能力。
 綺麗な顔して冷酷無慈悲。なのに、りんや邪見など邪魔にしかならない存在をいざとなれば
 必ず守っているところ(本人自覚ゼロ)。
 自分に敵意が無い者に対しては、くっついて来ようが好きに放任しているところ。
 滅多に大口開けない兄の、怒った時に覗く牙。
 興味関心が無い事にはまるで無頓着。
 自分の命や怪我にも無頓着で、絶対の自信のもと実力行使で喧嘩っ早いところ。
 大怪我しても(犬に風の傷くらわされたり)、自分の行いに対して反省や後悔はしないところ。
 でも犬夜叉キャラの中で、本当は一番優しくて強いのではないかと思う。
 犬ママ(十六夜さん)も犬も、そんなに憎いならもっと昔に殺せたハズなのに殺さなかったワ
 ケだし。
 弟の腕ぶった斬ったり、致命傷になるような業は兄はしてないもんね(してるようで手加減し
 ているんだと思う)。
 まあ鉄砕牙の件ではマジモードで殺意あったかもしれないけど、しょうがないよ(笑;)
 父上の牙である、最強の剣が欲しい&殺っちゃん自身が力を得る事に猛進中!!だったし。
 
 天生牙を形見に譲られガッカリ。
 ↓
 鉄砕牙は何処だ?
 ↓
 何十年も探して放浪の旅。
 ↓
 犬に譲られたと分かって大激怒。
 ↓
 渡さないなら殺してやる!

 ・・・に、なったんだと思う。
 妖怪だし。人間だって金持ちで立派な家柄程、財産分与で大モメになるんだから(笑)。
 「コノヤロー、弟の...しかも半妖の分際(自分より格下)で生意気だ!!」って、きっと殺っちゃ
 んは思って苛々したのでしょう。
 犬もあんな性格だし。自分に懐かないし。
 とにかく兄は自分自身に実直である。嘘はつかないし。まごまご何かを悩む事もないし。
 典型的な「来る者拒まず去る者追わず」気質で、且つ邪魔者は問答無用で消す!みたいな。
 だけど、鉄砕牙が殺生丸に譲られて天生牙が犬夜叉に譲られていたら、殺生丸はきっと半妖
 の弟である犬夜叉の事は見向きもせず、自分からは関わらずに終わっていたと思う。
 パパはそれも判っていたから、何もかも見通した上でそれぞれの刀を双方に遺したんだと思う。
 もちろん殺生丸自身の中に爆砕牙が在るのも分かっていたけど、あんな危険過ぎる刀をすぐ
 手にして更に力を得る事だけに執着し続けていたら、本当に殺っちゃんは冷酷になっちゃうし(ま
 あ元からの性格もあるだろうけど;)、破滅の道を辿っていつか命を落とす事になっていたでしょ
 う。
 パパはそうなってほしくなかったんだよ。きっと。
 複雑ながらも色んな願いが込められていたんじゃないカナ・・・。
 まあ結果、してやったりでしょ(笑)。なんだかんだいっても、お互いの大ピンチには駆け付けて
 助け合って(?微妙だが;)いるわけだし!
 とにかく兄は綺麗だし、潔い。天然入ってる節はあるけど。そういうところからもパパの血をしっ
 かり受け継いでいるのは分かるし、兄弟似てますな♪


妄想
 兄の、きっちりかっちり着込んでる着物を脱がせてみたい。
 気丈で冷静沈着、気性が強くて冷酷な男ほど屈服させてみたい。
 淫に乱れた兄を見てみたい。
 もこもこふかふかの白い毛皮にばふっ!!てやりたい。
 鎧や刀を外した着物だけの姿に背後から抱きつきたい。
 水浴びをお手伝いしたい。
 眠った無防備な寝顔をず〜っと見てたい。
 弟をかばって兄が重傷⇒その兄を弟が必死で介抱。とか・・・萌えるわあ〜!!
 極論、もう最終的には兄弟で添い遂げればいいのにナ。りんちゃんもかごめも先に逝って、あっと
 いう間に兄弟だけになっちゃうんだから。


萌追記
 兄はたまに深い森の大木の下や、岩の上に座って休憩している事がある。
 原作でもその様子は描かれているんだけど、普段凛と立っている殺生丸が休憩している姿って、
 私的にものすごく萌えなんだよね。
 岩の上にちょこんと腰掛けている姿や、冥界編でりんちゃんの為に跪いていたり・・・だって殺生
 丸が膝を地に着く事なんて滅多にないのだよ?!もーヤバイ、萌!!!!







 というわけで。
 クオリティーは期待せずに、楽しんで頂ければと思います。
 同士の方は是非、サイトへ遊びに来てくださると嬉しいです。


管理人・巽のしょーもない自己紹介らしきもの
 真冬生まれ。
 一応がんばって働いてる社会人。
 LinKin Parkを敬愛してます。
 洋楽全般ジャンル問わず聴きます。YouTubeの【作業用BGM】シリーズも愛聴。
 邦楽も何でも聴きます。
 吉田兄弟(三味線)の「STORM」も好き。この曲聴いてると燃える。「烈火の如く」は、これ聴きな
 がら執筆しました。
 ディルも好きです。かなりハードコアなので曲は限定されますが、重くて切ないメロディーと京さ
 んの歌詞の世界観が凄いんです。
 とにかく音楽聴きながら描(書)くことが多いです。
 趣味はここ、スノボ、バイク(大型アメリカン)。←売っちゃって今は所有してませんがT ^ T





 以上、管理人のマニアックな萌え語りでした。
 こんなトコまで読んで下さった方、本当に嬉しく思います。
 ありがとうございました!